「普通のプログラマ」の悩み 弊社の環境なら解決できます!

プラムザは、エンジニアの働きやすさを重要視した受託専門システム開発会社です

プログラマの本音とジレンマ

一日の仕事の何時間を、集中してプログラミングする時間に充てられていますか?
技術を愛し、作成したプログラムで誰かに喜んでほしいという思いは
全プログラマの本音だと思います。

しかし、現実は様々な雑務やしがらみに遮られて思うように作業できない..
新しい技術を積極的に試したいのに上長がシステムに詳しくないから承認してもらえない..


プラムザには、そんな「普通のプログラマ」にとって理想的な環境を提供できる自信があります。
皆さんが集中してプログラミングに取り組める環境づくりは、
プログラマにとっても、弊社にとっても、そしてお客様にとってもハッピーなことだからです。

- Merit - プラムザで働くメリット

プログラミングに専念したい.. 1プログラム以外の業務はほとんどありません

プログラミングにとって一番大事なものは集中できる環境。
しかし、現実にはプログラミング以外の様々な業務やイベントによって集中が妨げられることも多いでしょう。
プラムザでは、そのようなことはありません。

弊社のプログラマは、基本的に

  • 電話をとりません。とっても担当に取り次ぐだけです。
  • お客様との会議に参加する必要はありません。
  • お客様との厄介な交渉をしません。

ただひたすらに、目の前のコードに向き合う事が可能です。

メリハリをつけて働きたい.. 2仕事が終わればさっさと帰れる職場です

フレックス制度はメリハリをつけて仕事をしたいプログラマには欠かせない制度です。
しかし、現実にはフレックスとは名ばかりの職場も多いでしょう。

弊社は、フレックスタイム制がしっかり機能している職場です。
コアタイム(11:00-15:00)を除けば出勤・退勤の時刻は自由です。

  • 有給休暇について
  • 退勤について
  • 出勤について

プログラマの気持ちがわかる人間の下で働きたい.. 3プログラミング未経験の営業、SE、プロマネはいません

プログラミング経験のない上司やメンバーに翻弄された経験はありませんか?
説明をしても「技術的な話はどうでもいい」なんてあしらわれたこともあるでしょう。
しかし、弊社の営業、SE、プロジェクトマネージャーは第一線のプログラマ経験者のみです。

メンバーはみんな元プログラマです!
  • プロジェクトマネージャーは元プログラマ
  • SEは元プログラマ
  • 営業は元プログラマ

お客様の間をただ伝書鳩のように飛び回るだけの人間はおりません。
技術的な課題に遭遇した場合も、解決策について一緒に悩んでくれる人間ばかりです。
プログラマが集中できることを第一に考えるので、緊急事態以外でむやみに話しかけてきたりはしません。

- Project - 様々なプロジェクトに参画可能

受託開発をメインに、多様な業界の多様なシステムに参画できます。

  • 大手人材派遣会社向け案件紹介サイト及びバックエンドのシステム
  • ガス会社など、特殊な業務を行う会社の業務システム
  • 同じ業界あるいは同じ職業の人々のためのSNS

- Voice - 現役プログラマの声

居心地が良くて結局戻ってきてしまいました

Aさん
再入社5ヶ月目

プラムザに3年勤めた後、卒業し他社へ。プラムザの居心地の良さを忘れられず出戻り。

プラムザの良さ

仕事に集中できる環境が整っている事が1番大きいですね。心身ともに整った状態でプログラミングに集中できます。
開発経験が豊富な人が作業を見積もってくれますし社員の負荷状況や得意分野が共有されていますので無茶なスケジュールでプロジェクトが続くことがほとんどありません。
忙しさに波がちゃんとありますので休みも取りやすいです。

チームの役割分担がはっきりしていて、タスクもチケット制で明確なのでSE・PGともに長時間の会議等とは無縁です。

きちんと自分の持ち場をこなしていけば評価もしてもらえますので開発現場らしいメリハリを感じられると思います。

新人でも、すぐにチームの一員になれる職場です

Hさん
入社8ヶ月目

元フロントエンジニア。サーバーサイドがやりたくて弊社へ。今では立派なサーバ―サイドエンジニア。

プラムザの良さ

プラムザのSE、PMは全員が現場の経験者だからか、上から目線で一方的に押し付けてくることがなく、私のような新人プログラマの意見にもしっかり耳を傾けてくれます。
「どうしたら、より良いシステムになるか?」というアイデアをチーム全員で出し合える環境が、プラムザには新人の頃からあります。

SE、PMが経験者なので、こういうフレームワークを使ってみたい、こういう取り組みをしてみたい、というプログラマ目線の提案もしやすいです。
「私たちはチームだから、よりよいモノが作れる」日々、そう感じさせてくれる職場です。

- Workflow - プラムザ社員の「普通な」日常

プラムザのプログラマには、プログラミング主体の日常が待っています!

~11:00

フレックス制なのでコアタイム開始ギリギリの時までに出社
満員電車も避け、朝のプライベートな時間も充実。

11:00~

出社と同時にプログラミング開始。
新しく導入される業務システムの開発だ。

15:00~

仕様の実現方法で2つの案が浮かんだので、backlogでどちらがいいかSEに質問を投げる。
回答を待っている間に昼食へ。昼食の時間は自分の好きなタイミングで選べる。

15:45~

昼食から戻ったら回答が記載されていたので、プログラミング再開。

16:15~

自分が慣れていない分野の実装に行き詰まったので、
その分野に詳しいメンバーに相談。一瞬で解決してくれたので、続きを再開。

17:30~

プログラミングとテスト完了。SEの確認に回す。次のタスクに着手すると区切りが悪いので、
ちょっと早いけどフレックス退社。予定していた自分のタスクは完了したのでOK。

18:30~

帰りがけに本屋で技術書を立ち読み。気に入った本があったので会社の図書購入制度を使って
購入。帰ったらこれを読みながらサンプルをコーディングしてみよう...かな(気が向いたら)。

- Conditions - 採用条件

正社員

給与

[未経験者の場合] 月給19万8千円~30万円
[経験者の場合]  給与月給30万円~70万円
※別途各種手当あり
※残業代100%支給

研修・試用期間

研修・試用期間最長3ヶ月 (試用期間中の給与は本採用時と同じ)

待遇・福利厚生

交通費一部支給 (月2万円まで)
昇給年2回(6月・12月)、社会保険完備(ITS-関東ITソフトウェア健康保険組合加盟)

勤務時間と休日

フレックスタイム制(コアタイム11:00~15:00)
完全週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇、夏期休暇(4日間を自由に取得) 

アルバイト

給与

時給1,400円 ~ 3,000円

研修・試用期間

研修・試用期間最長3ヶ月 (試用期間中の給与は本採用時の80%)

待遇・福利厚生

交通費一部支給 (月2万円まで)

勤務時間と休日

9:00~23:00の間で実働6~8時間(応相談)
平日(月から金)で週3日以上出勤。

- FAQ - よくある質問

Q

採用までの流れは?

A

プラムザの採用フローは簡潔かつスピーディな2ステップです。

プラムザの採用フロー
Q

開発言語は?

A

開発言語その他は以下となります。

開発言語: PHP,JavaScript
フレームワーク: Laravel (稀に、過去案件の拡張ではZend Frameworkもあり)
その他業務と関連する技術キーワード等: HTML,CSS,SQL,Linux(CentOS),Git,MySQL

Q

主な職種と作業分担は?

A

職種は、SEとPGの2種類です。

SEはお客様と話をし要件を詰めてきたり、プロジェクトの進捗管理をしたり、設計をしたり、
請求などの管理を行います。
今回募集するPG(プログラマ)は、開発・テスト・リリースの部分を担当します。

Q

未経験からスタートした人はいますか?

A

はい。

弊社のプログラマの多くは未経験者でプラムザに入社しその後経験を積み第一線でプログラミングを
している人間が多くいます。

プラムザの採用フロー

- Form - 応募フォーム

必須

必須

必須

必須

任意

必須

※複数ファイルの場合はzip形式で圧縮してください

pagetop